2018年4月16日月曜日

新スタッフともうすぐG.W.

前回のブログ更新が3月18日。
今日が4月16日。。。。
時の経つのは早いもので前回の更新から約1か月経過。

そしてこのひと月で陸友には大きな変化がありました。
それは新スタッフが仲間入りしたこと。

ご紹介いたします。

山森健二(サービスフロントとして入社)


家業が国産バイクメーカーの正規販売店で、店長経験もある山森。1日でも早く陸友のサービスフロントとして独り立ちできるように頑張って欲しいです。点検、整備、修理、カスタムのご相談は彼が仕事に慣れるまでは、今まで通りショールームのカウンター及びお電話で受け付けますが、何れは山森に一元管理してもらう予定です。

村上祐也(新人テクニシャンとして入社)


専門学校を卒業したばかりのピカピカの1年生。
こちらも早く一人前の戦力になってもらいたい。芦田工場長とチーフメカニック萩原の指導でたくましく陸友魂を育んで頂きたいと思います。

藤山薫(セールスアシスタントとして入社)


花の19歳女子。
大型免許持っていて、ハーレーが大好きで、ソフテイルカスタム乗っているなんて業界からしたら奇跡の存在です(笑)そしてその性格もアメリカ人なんじゃないかというぐらいファンキーで魅力的。既にファンが数名おりまして、1年も経たないうちにファンクラブが自然発生的にできるのではないでしょうか。スタッフと、親父がわりの強面のお客さんがボディーガードとして目を光らせておりますので軽率な行動はお控え下さい(笑)

前にも少しお話いたしましたが、陸友モータースはいつの時代もお客様とスタッフで作るハーレー屋さん。どうぞ、ご来店頂いた際は、優しく話しかけて頂けると幸いです。


続いてイベントのお知らせ。

4月28日(土)29日(日)は陸友オリジナルミニ試乗会を開催致します。
https://www.facebook.com/events/630387920637057/


これからハーレーに乗ろうと思っている方、乗り換えをご検討している方、イベント当日、試乗及びお見積りして頂いた方には「Harley-Davidson Life Start Book」をプレゼントさせて頂きますので是非お越しください!

そして5月はビッグイベントのブルースカイヘブン 2018。
https://www.facebook.com/events/346417415862370/


4月末、またあらためてご案内させていただきますが、南東京チャプターメンバー以外のお客様で陸友キャンプサイトへ宿泊希望&お食事希望のお客様は“事前申込 前金制(飲食費)”になります。事前申込を失念し、当日ご来場いただいても対応致しかねますので予めご了承ください。全てのお客様との公平性を保ち、参加者全員が100%楽しむためのルールなのでご協力お願い致します。


最後にビンテージハーレー入荷情報です。
▼FXS ローライダー 1977年式
http://www.harleydavidson-rikuyu.com/news/8799/


▼FXSTC ソフテイルカスタム 1993年式
http://www.harleydavidson-rikuyu.com/news/13559/


既に数件商談が入っております。
ご興味がある方はなるべくお早めにご来店ください。


もうすぐ、ゴールデンウィーク。
どこかに遊びに行った際には是非コーヒーでも飲みにお立ち寄りください。
いつものメンバーとちょっと見慣れない新人がお待ちしております♪

ではでは。

maru

2018年3月18日日曜日

陸友モータースとイベントのお知らせ

皆様、お久しぶりでございます。

ほったらかし状態のブログ。
滞っておりました、申し訳ございません。

4月からは新しいスタッフが3名入社する予定の陸友モータース。
お店ではもちろん、ブルスカで皆様にご挨拶をさせていただければと思います。

新体制になるとはいえ、やることに別段変わりはありません。
皆様が安心安全に楽しいハーレーライフがおくれるよう、H-D陸友でしか味わえない空間作りと信頼の整備・修理・カスタム。

63年の長きにわたり、お客様と先輩方が守ってくれた“陸友”の看板を継続し守るために
、老舗ならではのノウハウと、時代のうねりに乗れるように 新しいチャレンジを繰り返す。これにつきます。

それは僕ら陸友のスタッフだけで実現できるわけはなく、お客様と一緒に作っていかなければなりません。創業の理念であり、社名の由来にもなっている陸友のフィロソフィー。

一人のメカニックとバイカー達(陸王友の会)の想いから誕生した陸友モータース。

次の60年に向けて走り続けます。
今風に言うと、想いの“シェア”的なニュアンスがキーワードになるかな。

シンプルに、皆さん、たくさん遊びましょうね♪
日本で一番、お客さんと遊んでいるハーレー屋さんを作りましょう!!
皆さま、変わらぬお付き合いの程 宜しくお願い申し上げます。


さて、告知です。

朝晩はまだまだ冷えますが、ようやく春の芽吹きというか、暖かくなってバイカー野郎(女郎)達の季節がやってまいりました♪
お台場の「Freedom on Tour in Tokyo」を皮切りに続々とイベントやRIDE企画を予定しております!

まずは、3月24日(土)、25日(日)はハーレー生誕115周年を祝したお店でディーラーオープンハウス!

▼Harley-Davidson 115th Anniversary Weekend



そしてブルスカ2018!今回はハーレーダビッドソンジャパンも気合が入ってますね。
しかーし、もっと気合がはいっているのは赤峰。血圧が高めなので今回も皆さん助けてください(笑)

▼ブルースカイヘブン 2018


え?4月のイベントが何もないって???
ええ、そうです、はい。ちょっと秘密にしておきます(笑)

最近はスタッフ同志で色々な話をする機会も増え、コアメンバーの結束も強くなってきたように感じます。艱難辛苦を乗り越え、日々の時間共有のなかで、戦友のような感じなってきているのかもしれません(笑)

今までになかった企画もドンドンやっていく予定なので楽しみにしてください。どれだけ爆笑を作れるか、皆様と僕らがどれだけ感動体験を共有できるか。日本一面白いハーレーディーラーになれるよう色々なことに挑戦してみたいと思います!

では今回のブログはこれぐらいで。

さて、南東京チャプターのベストでも作りますか(笑)

maru

2018年2月3日土曜日

タイガの知らない世界♪ 大人になった世界


どもども~~!

「あ、はい♪はい♪はい♪はは♪はぁ~~い♪」


さて、いきなりですが問題です!!

上記に当てはまるカギカッコの言葉を
"テンポ"良く読み上げると、
なにかの楽曲になります!さぁ、なんでしょう??笑



ちっ



ちっ




ちっ



ちっ



はい、そこまで~~~~~!

正解は!

「Earth, Wind & Fire - Boogie Wonderland」




でした~~~~!!笑笑笑


最近のハマりですね~


凍てつく路面とつんざくような風の冷たさの中、

ヘルメットの中でこの曲が始まると、

"ちょっとだけなつかしい"

両親が良く聞いていたのを思い出して、

”ほっと”するんです。。。(^u^)

ほっとする音楽やアップテンポでノリノリで行きたい人、
のんびり落語を聞きたい人、
走っているときに電話に出たい人、
ヘルメットが好きすぎてヘルメットの中で生活したい人、
もはや、ヘルメットになりたい人には強くお勧めします。笑

↓↓↓こんな感じです↓↓↓



いつもの走りに音楽がプラスすると、また数段楽しくなりました!
まじ、気持ちいっすよ!!(これ、ほんとです!)




そういえば、新年明けましたね~!

いつも遊んでたんですけど、
年末年始はちょこっとだけお仕事してたので、
ブログかけなかったです。てへぺろ(笑)

「最近、ブログ書かないなぁ~」
「まだ投稿されないな~」
「元気してるかな~」

と、そこの”かな~かな~星人”さん!
安心して下さい、元気ですよ。(笑)



東京でこんな雪降ったのは、すごかったですね~!
テンションあがりました!(^o^)!

九州生まれ、九州育ちの僕からすると寒さには弱いです。。。。笑
”※しっし”の回数が頻繁になるんです。

※しっし・・・トイレすること。陸友のスーパーウルトラトップセールスの丸さんがここ最近、娘さんのトイレを急かす時に「はい!しっしいって!おねんねですよ~♪」

仕事中に丸さんが「ちょっと、しっしいってくるから、電話番よろしく!わはは」


いつもかわらぬ、陸友ショールーム(^^)
新しいお客さん、いつものお客さんが入れ混じるこの空間(^^)

僕のサードプレイスでもあり、
お客さんのサードプレイスでもあってほしいと思ってます♪

ちなみに僕のセカンドプレイスは実家です(^^)

年に一度しか帰らないのに、年末大掃除の手伝い。。。orz


けど、清田家ヴィンテージ絵画を発見しました!笑笑
題して、「20年後の自分」

そっくりっすね!!!笑




ばあちゃんから「ほら、飲みんしゃい♪♪」





さくらんぼもも。笑
(良く見たら、果汁1%)
(その他はなんじゃい!笑)


家族団らんの次は、高校時代の友達と戯れる!




ばりばりとんこつラーメン!

コレを喰うために帰ったようなもんです♪


そして最後はサッカーして東京に戻ってきました(^^)
みんな大人になってましたね~

ある1人は中学校時代エロサイトを見すぎて、
請求額が15万以上きて、
親にブちぎれられた奴がいたんですが、
門限を8時に取締われたやつが、
いまや、警察官になって、穏やかに、大人として、
しっかりとレンタルエロサイトで購入しているそうです。笑


みんな大人になったね~~~っていう話でした。笑笑




※上の写真はニューモデルです。詳しくは店頭で!笑


それでは、よい週末を♪





 CONTACT
2-2-2 Kitasenzoku, Ota-ku, Tokyo, Japan 145-0062
Tel: 03-6426-8010  Fax:03-6426-8106
Email: info@harleydavidson-rikuyu.com
Open 10:00am-7:00pm
Closed 3rd Tuesday, Wednesday

 ↓↓ Click here to see the details!







Thanks for reading.




Writing by Sales Taiga Kiyota

2017年12月24日日曜日

今年1年、ありがとうございました!

12月25日(月)が最終営業日のハーレーダビッドソン陸友。

2017年も信じられないぐら色々な出来事が起きた1年でした。
楽しいこと、そして悲しいこと。

1月のHappy New Year Rideを皮切りに、若手セールス清田のシンガポール出張。



2月は毎年恒例の南東京チャプターの皆様との新年会。


3月は気候も少しづつ暖かくなり、H-D陸友の名物企画「Rikuyu-Man Ride」で今年こそはビンテージ編を開催するぞ!と意気込むも、またもや雨天中止。。。。来年こそはリベンジしたいですね。


4月は狂人たちの宴「72時間で5000キロ」のRikuyu-Man Ride Iron-Man編。惜しくも4337kmで挑戦は失敗に終わりました。彼らの2018年が楽しみです。


5月はミスター陸友“赤峰”が「1年で最も疲れる」と連呼する。ハーレーダビッドソン最大のミーティングイベント「ブルースカイヘブン2017」。今年も賑やかに皆さんと楽しみました。


6月は佐藤と清田の東北ぶらり旅。佐藤流の清田へのご褒美。


7月は芦田工場長のドラッグレース。The☆Rikuyu-Man Ride(Racing編)



8月は佐藤流、丸島へのセールストレーニング「2017 Annual Dealer Meeting & R66 Historic Ride」。丸島曰く「2回ほど死にかけましたが、おかげさまで10年分の経験を積めました。」とのこと。


9月は「ハーレーダビッドソン All-New Softail® デビュー」秋葉原のイベントも盛り上がりました。


そして、H-D陸友最大のイベント「H-D Rikuyu Japan Rally 2017」涙あり笑いありの感動体験。来年も楽しみですね。


10月は「The Rikuyu-Man Ride All編&南東京チャプター」を企画していましたが、残念ながら雨天中止。なんとなく年末に向けて、諸々ベクトルが動き出していた時期でした。

そして11月。
とても悲しいことが起きました。
弊社代表である織戸幸正の突然の逝去。

写真は、陸友で撮った織戸の最後の写真です。いつも通り、丸島と清田で織戸にお願いし、3人でふざけて撮った写真。

「風船マンやってください、風船マン!」「お前らはもう~~」と言いつつまんざらでもない織戸。2017年11月23日まで続いたいつもの光景。


織戸が亡くなってからちょうど1か月。
僕らスタッフもお客様も、それぞれ色々な想いはあると思いますが、陸友は続いていきます。これまで通り変わらずハーレーダビッドソンが大好きなお客様の為に。

そして、告別式で織戸の弟さんがおっしゃっておりましたが、ハーレーダビッドソンに乗るとき、頭の片隅で結構なので、あの恵比寿様のような笑顔の織戸を思い出してあげて頂けると幸いです。

さて、今年の陸友は明日で営業終了。
年末年始の休暇中はご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

それでは
Happy holidays!


ハーレーダビッドソン陸友
スタッフ一同

maru

2017年10月29日日曜日

タイガの知らない世界♪ 時間を共有する(^^)


こんにちは!

H-D陸友”スーパーセカンドセールスマン

またの名

"アメリカ福岡人"

こと

タイガキヨタです(^^)

このあだ名を定着させたいので、フォントサイズを大きくしてみました。笑

是非。是非。「よ!スーパーセカンドセールスアメリカ系福岡人タイガキヨタ」と呼んで下さい♪笑笑笑


実は、ここ最近の10日間ぐらい

ひたすら寝てました・・笑


化膿性扁桃腺炎ゆうて

喉パンパン、熱ドーン、身体ガタブル、白血球が通常の約4倍。









9月末からの3割の仕事疲れと”7割の夜遊び”で体調を崩してしまいました。

「えっ!?夜遊びしとるやん!?!?」


NONONONOONONONO!

のん。のん。のん。




ハーレー仲間と共に夜中まで走り回ったり、スケボーしたり、動画つくったりして、ハーレーに関わることを・・・・・(いや、夜遊びっすね。笑)



認めます(X_X)



だがしかしですよ!!




こうした遊びの中で、僕の友人の友人の方で初めましての方々はかなりいてですね、お店にも顔をだしていただけたり、なんと!「僕も一緒に遊びたいから、ハーレー買います!」と男気溢れる方もいて、めちゃくちゃうれしいです♪



夜遊び!バンザイ!Y(@0@)Y
わっしょい♪
まじ、まぐれ♪
わっしょい♪



こうした遊びの中で、気づいた事がありました!


・20代でハーレーを手に入れることの優越感。
・周りの20代から一目置かれる。
・いざ乗り出すとめちゃくちゃ楽しい。
・周囲からの憧れのまなざしを浴びながら、大都会東京で颯爽と走る快感。
・街を飛び出すと数分おきに変わる風景。
・感じる自由感。
・1人ではなく、時間がたつにつれてみんなでも走りたくなる。
笑顔が溢れる。

・”時間を共有”する。

・同じ風を浴びる。
「あち~~、夏のハーレーは暑すぎるな!」とかいっちゃって乗ってる。笑

「さみ~~、なんで今日走りいこうつったん!?富士山、今何度!?!?7度!?!?よし、帰ろう。。笑」とか言っちゃって乗ってる。笑

同じ時間を共有した分だけ、思い出として残っていく。

「おじさん、おばさんまでずっと乗ってたいな~。」
「うん。」

そうです。

”時間を共有”する仲間を持つ。


多分、ハーレーに限ったことではないかもしれないんですけど、そんな気がしました。







良いこと言ったっしょ!笑笑

ドヤっ。笑

 


(たまに似てるって言われてます。笑)



さて、ここからは仕事しますかね。笑 はい。。
-------------------------------------------------------------
ご紹介します。10月に入荷して参りました。特選中古車(H-D陸友でのサービスに限る)をご紹介します。

「そういえば、あの人欲しいなぁ~」って方が入れば、教えて下さい♪


2106 FXDB 乗り出し価格:135万4千円 イチオシ

2014 XL1200X 乗り出し価格:125万4千円



朝晩は特に寒くなってきましたので、体調管理にには充分お気をつけてください。(僕が一番気を付けます。遊ぶために!笑)

イベントもどんどんちょこちょこ開催してます。
ご参加お待ちしております♪



 CONTACT
2-2-2 Kitasenzoku, Ota-ku, Tokyo, Japan 145-0062
Tel: 03-6426-8010  Fax:03-6426-8106
Email: info@harleydavidson-rikuyu.com
Open 10:00am-7:00pm
Closed 3rd Tuesday, Wednesday

 ↓↓ Click here to see the details!







Thanks for reading.




Writing by Sales Taiga Kiyota

2017年10月2日月曜日

タイガの知らない世界♪ 笑う門には福来る (^^)


こんばんは~。日没がはようなりましたね~。
最近、色々と流行に乗っかりまくってる”アメリカ系福岡人”の清田です。



”アメリカ系福岡人”の名付け親である、いとこのお姉ちゃん。

いとこのお姉ちゃんの子供のあだ名は、”そうたむ”。

ううううん、なんやろそのあだ名。今度きいてみよ。笑



はい、あんま関係ありません。笑



でもたしかに、”アメリカ好き”では間違いはありません。ええ。笑





最近どハマり中の「スケボー」、「ショベルボバープロジェクト」、「ムービー製作」、「映画鑑賞」とか色々なんだってやってみたい。

ほぼすべて、最先端の国アメリカからのものが僕のライフスタイルを取り巻いているからかもしれません。(^^)最高っす♩

森へ冒険に行ったりもしてます。笑







中でも、心躍るほど楽しいのが滑るために、いえ、今では”スケる”ために夜な夜な仲間と”走り”に行ってます!








仲間と言いつつ、お客さんでもある。でも、仲間。YES!


Y君、R君、R君、Aさん等若い世代の方を中心に”スケりに走りに行こうぜ!”っていうことがきっかけで新しいハーレー仲間になった方もいます。新しいスケボー仲間になった方もいます。一緒に遊びたいからハーレー乗りたいという方も増えてきました♪


めっちゃうれしいっす♩

これはほんとに嬉しいッス♩

自然と笑顔も増えるっす♩

自分が笑えば、みんなも笑う♩


H-D陸友 ポエム 清田作。笑











この間の秋葉原UDX GALLERY 4Fにて2018年モデルの展示会を開催し、いつものお客さんも、久しぶりに顔見る方も、わいわいと盛りあがってましたね!

固定されてるのに、「外しちゃえ!取っちゃえ!笑」

どんどん跨って、「あ、軽い!!」

スロットル開けて、「おおお!!音よくなってる!」




可愛い子もいる♩♩笑






なによりもポジティブな感想もきけてよかったです♪

会場来場数も約550名と小さい会場にしてはたくさんのお客さんがいらっしゃり、ハーレーをみて、触れて、感じて頂けとおもいます。 (^u^)


しかし!!

乗らなきゃわからない!!

じゃあ、乗りましょう :)


下記、10月7~9日の試乗会の詳細です。


2018 All-New Softail Demo Ride Out & Jumpstart(免許無でも乗れる!)


↑かくにんする↑


お待ちしてま~す♪


 CONTACT
2-2-2 Kitasenzoku, Ota-ku, Tokyo, Japan 145-0062
Tel: 03-6426-8010  Fax:03-6426-8106
Email: info@harleydavidson-rikuyu.com
Open 10:00am-7:00pm
Closed 3rd Tuesday, Wednesday

 ↓↓ Click here to see the details!







Thanks for reading.




Writing by Sales Taiga Kiyota



2017年9月25日月曜日

H-D Rikuyu Japan Rally 2017 Vol.6

最終日の朝

5:00過ぎ

みんないつもより早めの集合

今日も空は快晴



旅の終わりが近づいている空気感が何となくみんなからも伝わってくる


最後の集合写真はみんなを見送ってくれた可愛らしいおかみさんも一緒


最後までふざける大人たち


東京に向けて出発



北陸自動車道は霧の中



また来年もこんな景色を眺めながらみんなと走りたい


と思いながら

先頭を走る




この日最初の休憩は尼御前SA




最終日

時間に少し余裕があるので寄り道することに




向かった先は



千里浜なぎさドライブウェイ



残念ながらこの日は通行止め


歩いて海岸線をみんなで散歩することに



とりあえずやっておく


実はずっとやりたかった3人


Oさん、いじけてる訳ではなさそうですね


Iさん、やっぱり貫禄が違いますね


砂浜に落書き


記念撮影


ここで、走りながら合流するNさんと出雲で合流したIさんともお別れ

ラリーチームは北陸自動車道を北上






休憩で立ち寄った有磯海SA



ここでSさんからます寿司の差し入れ

美味しかった、ご馳走様でした


米山SAで昼食をとり

北陸自動車道から関越自動車道に入ったのは14:00過ぎ



塩沢石打SAで休憩

終わりが近づきホッとしたのか疲労感が漂い始めるラリーチーム

ひとまずLIVEをやって盛り上げる



笑ってるが声がガラガラのSさん


この辺りまで来ると東京がとても近く感じる







最後の夕日



上里SA

ここで待っていてくれたのはMさん

第1回目のラリー完走者

みんな大喜び


涙が止まらないTちゃんと記念撮影


陸友到着まであと2時間

ラリー終了まであと2時間


最後のSAは関越自動車道の三芳


朝から仕込んでいた最後のサプライズ

大阪のMさん、またまた登場

これにはHさんも鳥肌

早朝Mさんから連絡が入る「仕事が終わり次第東京へ向かう」と

僕は誰にも気づかれる事なく丸1日スケジュールを調整

大成功でしたね、Mさん


関越自動車道を降りていよいよ東京都内へ



Hさんの背中

最後まで陸友を着て走ってくれました


21日19:30

全員無事にハーレーダビッドソン陸友に到着


恒例のWELCOME BACK PARTY



不思議な旅も今日でおしまい

最終日の走行距離は694.7km


H-D Rikuyu Japan Rally 2017

6日間の合計は3661.1km

予定していた距離を大幅に超えた今回の旅



目標に向かってアクセルを開け続ける6日間

そこで待っていてくれる仲間たち

出会いと別れ、笑いと涙、感動と不安、今年もいろいろな思いが詰まった旅になったのではないでしょうか

ハーレーと言うブランドのあり方を僕なりに表現しているこの陸友ジャパンラリー

来年もまた素敵な時間をみんなと過ごせることを願っています



旅の途中、バスの中から手を振ってくれた大勢の子供たちの笑顔を思い出してね

大人から子供まで誰もが憧れ続けるハーレーライダーをみんなには目指してもらいたいと思います

また一緒に走りましょう

Have a Safe Ride

おしまい

Shino