2017年10月29日日曜日

タイガの知らない世界♪ 時間を共有する(^^)


こんにちは!

H-D陸友”スーパーセカンドセールスマン

またの名

"アメリカ福岡人"

こと

タイガキヨタです(^^)

このあだ名を定着させたいので、フォントサイズを大きくしてみました。笑

是非。是非。「よ!スーパーセカンドセールスアメリカ系福岡人タイガキヨタ」と呼んで下さい♪笑笑笑


実は、ここ最近の10日間ぐらい

ひたすら寝てました・・笑


化膿性扁桃腺炎ゆうて

喉パンパン、熱ドーン、身体ガタブル、白血球が通常の約4倍。









9月末からの3割の仕事疲れと”7割の夜遊び”で体調を崩してしまいました。

「えっ!?夜遊びしとるやん!?!?」


NONONONOONONONO!

のん。のん。のん。




ハーレー仲間と共に夜中まで走り回ったり、スケボーしたり、動画つくったりして、ハーレーに関わることを・・・・・(いや、夜遊びっすね。笑)



認めます(X_X)



だがしかしですよ!!




こうした遊びの中で、僕の友人の友人の方で初めましての方々はかなりいてですね、お店にも顔をだしていただけたり、なんと!「僕も一緒に遊びたいから、ハーレー買います!」と男気溢れる方もいて、めちゃくちゃうれしいです♪



夜遊び!バンザイ!Y(@0@)Y
わっしょい♪
まじ、まぐれ♪
わっしょい♪



こうした遊びの中で、気づいた事がありました!


・20代でハーレーを手に入れることの優越感。
・周りの20代から一目置かれる。
・いざ乗り出すとめちゃくちゃ楽しい。
・周囲からの憧れのまなざしを浴びながら、大都会東京で颯爽と走る快感。
・街を飛び出すと数分おきに変わる風景。
・感じる自由感。
・1人ではなく、時間がたつにつれてみんなでも走りたくなる。
笑顔が溢れる。

・”時間を共有”する。

・同じ風を浴びる。
「あち~~、夏のハーレーは暑すぎるな!」とかいっちゃって乗ってる。笑

「さみ~~、なんで今日走りいこうつったん!?富士山、今何度!?!?7度!?!?よし、帰ろう。。笑」とか言っちゃって乗ってる。笑

同じ時間を共有した分だけ、思い出として残っていく。

「おじさん、おばさんまでずっと乗ってたいな~。」
「うん。」

そうです。

”時間を共有”する仲間を持つ。


多分、ハーレーに限ったことではないかもしれないんですけど、そんな気がしました。







良いこと言ったっしょ!笑笑

ドヤっ。笑

 


(たまに似てるって言われてます。笑)



さて、ここからは仕事しますかね。笑 はい。。
-------------------------------------------------------------
ご紹介します。10月に入荷して参りました。特選中古車(H-D陸友でのサービスに限る)をご紹介します。

「そういえば、あの人欲しいなぁ~」って方が入れば、教えて下さい♪


2106 FXDB 乗り出し価格:135万4千円 イチオシ

2014 XL1200X 乗り出し価格:125万4千円



朝晩は特に寒くなってきましたので、体調管理にには充分お気をつけてください。(僕が一番気を付けます。遊ぶために!笑)

イベントもどんどんちょこちょこ開催してます。
ご参加お待ちしております♪



 CONTACT
2-2-2 Kitasenzoku, Ota-ku, Tokyo, Japan 145-0062
Tel: 03-6426-8010  Fax:03-6426-8106
Email: info@harleydavidson-rikuyu.com
Open 10:00am-7:00pm
Closed 3rd Tuesday, Wednesday

 ↓↓ Click here to see the details!







Thanks for reading.




Writing by Sales Taiga Kiyota

2017年10月2日月曜日

タイガの知らない世界♪ 笑う門には福来る (^^)


こんばんは~。日没がはようなりましたね~。
最近、色々と流行に乗っかりまくってる”アメリカ系福岡人”の清田です。



”アメリカ系福岡人”の名付け親である、いとこのお姉ちゃん。

いとこのお姉ちゃんの子供のあだ名は、”そうたむ”。

ううううん、なんやろそのあだ名。今度きいてみよ。笑



はい、あんま関係ありません。笑



でもたしかに、”アメリカ好き”では間違いはありません。ええ。笑





最近どハマり中の「スケボー」、「ショベルボバープロジェクト」、「ムービー製作」、「映画鑑賞」とか色々なんだってやってみたい。

ほぼすべて、最先端の国アメリカからのものが僕のライフスタイルを取り巻いているからかもしれません。(^^)最高っす♩

森へ冒険に行ったりもしてます。笑







中でも、心躍るほど楽しいのが滑るために、いえ、今では”スケる”ために夜な夜な仲間と”走り”に行ってます!








仲間と言いつつ、お客さんでもある。でも、仲間。YES!


Y君、R君、R君、Aさん等若い世代の方を中心に”スケりに走りに行こうぜ!”っていうことがきっかけで新しいハーレー仲間になった方もいます。新しいスケボー仲間になった方もいます。一緒に遊びたいからハーレー乗りたいという方も増えてきました♪


めっちゃうれしいっす♩

これはほんとに嬉しいッス♩

自然と笑顔も増えるっす♩

自分が笑えば、みんなも笑う♩


H-D陸友 ポエム 清田作。笑











この間の秋葉原UDX GALLERY 4Fにて2018年モデルの展示会を開催し、いつものお客さんも、久しぶりに顔見る方も、わいわいと盛りあがってましたね!

固定されてるのに、「外しちゃえ!取っちゃえ!笑」

どんどん跨って、「あ、軽い!!」

スロットル開けて、「おおお!!音よくなってる!」




可愛い子もいる♩♩笑






なによりもポジティブな感想もきけてよかったです♪

会場来場数も約550名と小さい会場にしてはたくさんのお客さんがいらっしゃり、ハーレーをみて、触れて、感じて頂けとおもいます。 (^u^)


しかし!!

乗らなきゃわからない!!

じゃあ、乗りましょう :)


下記、10月7~9日の試乗会の詳細です。


2018 All-New Softail Demo Ride Out & Jumpstart(免許無でも乗れる!)


↑かくにんする↑


お待ちしてま~す♪


 CONTACT
2-2-2 Kitasenzoku, Ota-ku, Tokyo, Japan 145-0062
Tel: 03-6426-8010  Fax:03-6426-8106
Email: info@harleydavidson-rikuyu.com
Open 10:00am-7:00pm
Closed 3rd Tuesday, Wednesday

 ↓↓ Click here to see the details!







Thanks for reading.




Writing by Sales Taiga Kiyota



2017年9月25日月曜日

H-D Rikuyu Japan Rally 2017 Vol.6

最終日の朝

5:00過ぎ

みんないつもより早めの集合

今日も空は快晴



旅の終わりが近づいている空気感が何となくみんなからも伝わってくる


最後の集合写真はみんなを見送ってくれた可愛らしいおかみさんも一緒


最後までふざける大人たち


東京に向けて出発



北陸自動車道は霧の中



また来年もこんな景色を眺めながらみんなと走りたい


と思いながら

先頭を走る




この日最初の休憩は尼御前SA




最終日

時間に少し余裕があるので寄り道することに




向かった先は



千里浜なぎさドライブウェイ



残念ながらこの日は通行止め


歩いて海岸線をみんなで散歩することに



とりあえずやっておく


実はずっとやりたかった3人


Oさん、いじけてる訳ではなさそうですね


Iさん、やっぱり貫禄が違いますね


砂浜に落書き


記念撮影


ここで、走りながら合流するNさんと出雲で合流したIさんともお別れ

ラリーチームは北陸自動車道を北上






休憩で立ち寄った有磯海SA



ここでSさんからます寿司の差し入れ

美味しかった、ご馳走様でした


米山SAで昼食をとり

北陸自動車道から関越自動車道に入ったのは14:00過ぎ



塩沢石打SAで休憩

終わりが近づきホッとしたのか疲労感が漂い始めるラリーチーム

ひとまずLIVEをやって盛り上げる



笑ってるが声がガラガラのSさん


この辺りまで来ると東京がとても近く感じる







最後の夕日



上里SA

ここで待っていてくれたのはMさん

第1回目のラリー完走者

みんな大喜び


涙が止まらないTちゃんと記念撮影


陸友到着まであと2時間

ラリー終了まであと2時間


最後のSAは関越自動車道の三芳


朝から仕込んでいた最後のサプライズ

大阪のMさん、またまた登場

これにはHさんも鳥肌

早朝Mさんから連絡が入る「仕事が終わり次第東京へ向かう」と

僕は誰にも気づかれる事なく丸1日スケジュールを調整

大成功でしたね、Mさん


関越自動車道を降りていよいよ東京都内へ



Hさんの背中

最後まで陸友を着て走ってくれました


21日19:30

全員無事にハーレーダビッドソン陸友に到着


恒例のWELCOME BACK PARTY



不思議な旅も今日でおしまい

最終日の走行距離は694.7km


H-D Rikuyu Japan Rally 2017

6日間の合計は3661.1km

予定していた距離を大幅に超えた今回の旅



目標に向かってアクセルを開け続ける6日間

そこで待っていてくれる仲間たち

出会いと別れ、笑いと涙、感動と不安、今年もいろいろな思いが詰まった旅になったのではないでしょうか

ハーレーと言うブランドのあり方を僕なりに表現しているこの陸友ジャパンラリー

来年もまた素敵な時間をみんなと過ごせることを願っています



旅の途中、バスの中から手を振ってくれた大勢の子供たちの笑顔を思い出してね

大人から子供まで誰もが憧れ続けるハーレーライダーをみんなには目指してもらいたいと思います

また一緒に走りましょう

Have a Safe Ride

おしまい

Shino